Agape(アガペ)とはギリシャ語で無償の愛を意味します。 AGAPEの活動の一つの目的は、太平洋戦争で心身ともに深い傷を負った人たちの心の癒しと日本人との和解です。

私たちは英国を始め、東南アジア、オランダ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、アメリカ、インドなどの国々の元捕虜および家族の方々を日本にお連れし、大学や学校を訪問し、学生や子供たちとの交流を広げています。またいろんな教会で和解礼拝をしていただき、保土ヶ谷軍人墓地での追悼式、英国大使館表敬訪問、日本外務省の方々との交流もしてきました。かつては日本企業、日本外務省などの支援をいただき、これまでに450名程の元捕虜の方々や、家族の方々を日本にお連れすることができ、双方のいやしと和解が深まりました。今も恵子・ホームズを代表とする「アガペー心の癒しと和解の旅」は続いています。